南三陸災害エフエム 80.7MHz

南三陸災害エフエム FMみなさん スタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

南三陸町の今


こんにちは
スタッフ一号です

今日は、南三陸町へ行ってきました
南三陸町の町の様子を撮影して来ました

DSC00831.jpg

多くの人が避難した、高野会館
この高野会館の屋上に避難し一夜を過ごしたといいます

DSC00832.jpg

松原にある町営住宅
ここにもたくさんの人が避難しました
松原公園の隣にあるグランドでは部活をしていた学生も
この町営住宅に避難し津波の様子を撮影していたという

DSC00833.jpg

そして、松原公園

DSC00826.jpg

DSC00827.jpg

子供達が遊んでいた公園
今はガレキ置き場として、たくさんの重機がトラックに
ガレキを積んだりガレキを平にしたり毎日作業が行われています


志津川公立病院
解体作業は毎日作業しているので
病院はもう残り半分となっています

DSC00829.jpg

解体されいてる建物もあれば
未だ解体されていない建物もあります

DSC00834.jpg

DSC00828.jpg


津波・地震の爪痕は未だに残っています
地盤沈下で道がデコボコしていたり水が溜まったままだったり

でも、この爪痕を埋めるかのように
南三陸町の人々は頑張って笑顔で毎日を過ごしています

前、店があった場所にまた店をオープンさせた人

待っているお客さんがいるから店を再開した人など

写真屋がこの状況を
伝えなくてはと南三陸町の写真集を作った人

人間の強さを感じました
南三陸町の人たちは本当に強いなと改めて思いました

DSC00846.jpg

今でも、あたたかい人情が町を包んでいます

キラリと今でも輝いています

南三陸町に生まれて良かったと思う一号でした

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/19 17:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。